【528Hzダイエット】なぜ周波数528Hzの音楽で痩せるのか

【528Hzダイエット】なぜ周波数528Hzの音楽で痩せるのか

周波数528Hzとは

周波数とは

周波数は、1秒間に空気が振動する回数のことです。

振動する回数が多ければ高い音、 少なければ低い音として聞こえます。

周波数は「Hz」という単位で表されます。「ヘルツ」と読みます。

周波数528Hzとは

前述の通り、周波数は、1秒間に空気が振動する回数のことですので、周波数528Hzは、空気が528回振動して生まれた音のことを言います。

周波数528Hzは、人間の心身に良い効果をもたらすと話題になっている「ソルフェジオ周波数」の1つです。

528Hzは、9つあるソルフェジオ周波数の中でも基本となる周波数で「奇跡の周波数」とも呼ばれます。

ストレス解消やリラックス効果により、不安や身体の痛みなどを軽減してくれることが期待されており、過度なストレスに晒されて傷ついたDNAを修復する手助けをしてくれる周波数です。

(※日常生活を送っていてもDNAは常に損傷・修復を繰り返しています。「528Hzを聞かなければDNAが修復されない」ということではありません)

周波数528Hzを使った有名曲

  • ラヴェル『ボレロ』

なぜ周波数528Hzの音楽で痩せるのか

528Hzの音楽で痩せるのには、ストレスホルモンが関係している

【528Hzの曲を聴くとストレスホルモンが減少】

528Hzの周波数の音楽を聴くと、まずだんだん気持ちが落ち着いてきて、ストレスホルモン『コルチゾール』の分泌も減少。

ここで、ストレスを受けたときにコルチゾールの分泌が増えるのは、身体がストレスから身を守ろう防衛反応です。

(※うつ病患者はコルチゾール値が高いことで知られています)

また、コルチゾールは脂肪を溜め込もうとする働きもあるホルモンです。

そのため、コルチゾールが体内で増加した状態で毎日食事を続けると、太りやすくなります。

(たとえ同じ量の食事をしていも、ストレスを感じやすい人の方が太りやすく、ストレスのない人の方が太りにくいと言われています)

【528Hzの曲を聴いてストレスホルモンが減少すると痩せやすくなる】

528Hzの周波数の音楽を聴いていると、ストレスが軽減されてくるので、結果的に太りにくくなり、痩せやすい身体を手に入れることが出来ます。

周波数528Hzでダイエット・美容効果を狙った音楽

YouTubeには528Hzの恩恵の享受を狙った音楽がアップロードされています。一例をご紹介します。

【聴くだけで痩せる】ダイエット音楽!代謝を上げる音楽周波で脂肪燃焼528Hz【基礎代謝/ソルフェジオ周波数/細くなる/減量/モテる

【ダイエット周波】音楽の力で痩せやすい体質に!528Hz【脂肪燃焼/代謝を上げる/エクササイズ/筋トレ/原料/体脂肪を減らす/眠り

【10歳若返る】若返りの周波数528Hzは細胞を修復する効果!体内の活性酸素を除去し身体と細胞の酸化を防ぎます♬アンチエイジング効果

補足:528Hz以外のソルフェジオ周波数の効果

ソルフェジオ周波数と効果

安定の周波数・・・174Hz
促進の周波数・・・285Hz
解放の周波数・・・396Hz
変化の周波数・・・417Hz
癒しの周波数・・・528Hz
調和の周波数・・・639Hz
自由の周波数・・・741Hz
直感の周波数・・・852Hz
活性の周波数・・・936Hz

528Hzダイエットまとめ

ストレスを受けたときに急増するホルモン「コルチゾール」には脂肪を溜め込もうとする働きもあります。

528Hzの周波数の音楽を聴いていると、ストレスが軽減されてくるので、コルチゾールが減少。結果的に太りにくくなり、痩せやすい身体を手に入れることが出来るというお話でした。

尚、一般的な曲には多くの場合、ソルフェジオ周波数を含んでいます。

(ソルフェジオ周波数を1つも含んでいない曲を探す方が難しいです)

528Hzにこだわらず、ご自身にとってリラックス出来るお気に入りの曲を聴いてストレス太りを解消してみてはいかがでしょうか。

痩せられないのは「自分に合ったダイエット法ではないから」かも?

ダイエット法には合う/合わないがある

「ダイエット成功者の食事法を真似したのに痩せない」 「効果なし」と思った方や、自分に合ったダイエット法か自信がない方・効率的にダイエットを進めたい方は、一度ダイエット遺伝子検査を受けてみてはいかがでしょうか?

多かれ少なかれ、人は誰でもそれぞれ遺伝子に少しの変異(異常や障害を示さない程度の遺伝子変異も含む)を数個持っています。(※遺伝子変異には、親から受け継ぐ先天的なものと生まれた後に起こる後天的なものとがあります。)

そのため、同じ栄養素を摂取したとしても、同じ運動をしたとしても、人により質的・量的に作用は異なります。

ダイエット遺伝子検査を受けると、遺伝子レベルで自分の肥満傾向が分かるため積極的に摂りたい食事や逆に摂らない方が良い食べ物を知ることができます。また、自分にとって効率の良い運動方法も分かるので、効率的にダイエット出来ます。

人との違いに悩む前に、一度遺伝子検査を受けてみませんか?